潜在意識について考える

人生が上手く人もいれば、そうではない人もいます。
お金がなくても愛があれば、幸せだろうかと考えることがあります。
現代社会は、どこに行く時にもお金がかかり、食べ物にもお金が必要となります。
そう考えると、お金はやっぱりある方が良いなと感じました。
お金が余裕なら、好きな仕事が出来ます。
やりたくない仕事をして、時間を過ごしたくはありません。

人間の脳は、潜在意識に働きかけているのだと知りました。
ポジティブに考えていれば、脳も気持ち良くなるそうです。
良いことばかり考えていたら、何事も良い方向に変わります。

でも、人には防衛本能があるので、自然とネガティブに考えてしまう時もあるのです。
私は出来ないだろうと考えたりすると、人生がうまくいきません。

潜在意識のことを若い時から知っておくべきでした。
もっと脳のしくみを利用していたら、無駄な時間を過ごさなくて良かったのではないかと思います。
本能のままに楽しい時間を過ごすべきでした。

最近は、潜在意識に働きかける時間を作っています。
その時に流している、ザシークレットサブリミナルCDは心に癒しを与えてくれました。
自分のなりたい姿や、これから起きてほしいことを想像する時に聴いてます。

夜眠る前に聴くことが多いですが、日によって曲は変えています。
お金が欲しい時には、成功脳を作る曲を聴いてます。
お札を見ながら、どう使いたいのか考えたりします。
豊かになりたいなら、お金の札束などを見ることも良いそうです。
夢の海外旅行にも行きたいし、友達や家族と楽しい時間を過ごしたいです。
嫌な仕事ではなくて、好きな仕事をして生きていきたいと思います。
全てのことは自分の潜在意識が引き寄せているのだと感じています。

ザシークレットサブリミナルCDは詐欺?購入して試してみました

プエラリアの効能とその副作用について

プエラリアとは、女性の方ならばどこかで聞いたことがあるかと思います。
美容にもよくて女性にとって大切なバストアップなどの効果を持つと言われているのがこのプエラリアです。
プエラリアは更年期障害の緩和、バストアップ、
生理不順、肌荒れに効果があって女性の方には特にうれしい効果といえるでしょう。

しかし、サプリを飲むとなると気になるのがプエラリアの副作用についてですよね。
それらの魅力的な効果がある反面プエラリアには過剰摂取や、
体質に合わないなどの理由で更年期障害や月経痛、
乳がん、月経前症候群及びPMSを引き起こす原因になります。
特に乳がんは妊娠前、妊娠中の女性にとっては致命的な病気といえるでしょう。
妊娠中の女性の方は授乳についての正しい知識と適切な判断をとることがおなかの子供にとっても大切なことです。

乳がんで注意する点は、治療中にトルソー症候群からなる脳卒中にも注意が必要です。
この病気はがんがあることによって血栓が起きやすい状態になってしまう症状のことです。

血栓が血流にのって脳にまで達してしまうと脳卒中を引き起こします。
トルソー症候群や乳がんなどの治療法で大事なことはこまめな水分の補給です。
水分をこまめにとることで乳がんにおける血栓のリスクが弱まります。
抗がん剤の投与中は特におう吐が続くので水分補給を忘れずに行っていくことが予防につながるでしょう。
脱水状態が長く続くと血栓も起きやすくなるため非常に危険です。

ハニーここを含んだプエラリアは味もヨーグルト風味でおいしく食べやすいのが特徴です。
ハニーここプエラリアは小粒でありもち運びにも便利で食べやすい形です。
プエラリアは女性ホルモンに大きく影響する成分を含んだ薬ですので、
正しい使用法をしっかり守って使用することが大切です。

念願のおひっこし

http://xn--u9j118muhf531bcrn.jp/

最近、ついに引っ越しをしました。

就職してから3年以上住んだ部屋なので、愛着はあったのですが、ちょっと引っ越ししたくなるような事情がありました。その、なんていうか、お隣さんが、ベランダにゴミを投げ込んできたりとか、ドアポストからよく分かんない走り書きを入れてくるような人で・・・。

私もいちおう若い女だし、こういうことは怖いなあと思って、警察にも相談しました。ベランダにゴミを投げ込めるのって、うちは3階だったので、下を通った人が通りすがりに、じゃないと思うんです。あと、ゴミが片側に偏って投げ込まれるので、これはもう、ゴミがある側のお隣さんが、投げ込んでいるに違いないと思いました。

警察は、「まあ、女性が一人暮らししてると、そういうことって多いからねえ」という返答でした。えー、女が一人暮らしすると、そういうことって多いんだと思いました。というか、多いにしろなんにしろ、そういうことをどうにかするのが警察の仕事じゃんって思いました。

話していてもらちがあかないし、もう毎日お隣さんが怖くてストレスもすごいし、これは警察を説得するより、自分が引っ越した方が早いなと思ってしまいました。ちょっと悔しかったけど、何かあってからじゃ遅いですし。

新しいお部屋は8階で、前より眺めがいいぞ!と思って決めました。駅にもわりと近くて、買い物にも便利な位置です。浮かれていたのですが、住み始めてすぐ、ちょっと困ったことに気が付きました。

ベランダに鳩が遊びにくるんです。なんかググって調べてみたら、猫が上ってこられない高さの部屋って、鳩に人気なんですって。

鳩はかわいいですけど、フンは臭いし、多分衛生的にもよくないので、とりあえず鳩が嫌うらしいゼラニウムの鉢植えを買ってきました。他にも何か対策した方がいいのかなーと思いつつ、様子見です。

かわいいは作れる!

カラオケ行ってきましたー!

やっぱたまには歌ってさわいで、ストレス発散しなきゃなって思います。懐メロになりつつあるJポップを歌っちゃうときなんかは、ああ、わたしたちアラサーなんだなって、ちょっとしみじみしますけど・・・。

それでですね。今回のカラオケには、気になる人がいたわけです。アラサーにもなって「気になる人」とか言ってるの悲しいですけど、ぼーっとしてたら日々老化していくんです、ここで焦らない訳にはいかない。なんとかもうちょっと仲良くなって、せめて彼女がいるかどうかだけでも聞き出そうと思ってました。

その人は、なんかこう、すごくモテそうな雰囲気の人です。わざとらしくなく、嫌な感じじゃなく、ふっと顔近づけてきて、ひとこと、どうでもいいことをささやいて、それでいい雰囲気を作りつつ、笑いも取る!みたいな。

顔が近くなるようなシチュエーションのためには、やっぱり、崩れにくくてちゃんと盛れてるメイクにしようって、しみじみ思います。わたしはむかし一重まぶたで、その頃はアイプチとか、二重まぶたにする化粧品を使ってました。でもこれ、汗かくと落ちちゃったり、はじっこがゆるくなると白っぽくなって、塗ってるってバレちゃうときがあるんですよね。

わたしが自然と二重になったのは、二重のくせづけ化粧品の、夜塗って寝るタイプのを、毎晩つけるようになってからでした。化粧品のおかげだけじゃなくて、7キロくらいダイエットしたのも、もしかしたら効いたかも知れません。ほら、痩せると余分なお肉が減って、まぶたの重かった部分が軽くなって、埋もれてた二重が出てきた、みたいな。

残念ながら、二人っきりとか、すごく顔が近くなるタイミングはなかったんですけど、また次にみんなで遊ぶ計画を立てて、その時頑張ろう!って思います。

吉田沙保里選手の笑顔にひと安心

リオオリンピックが終わり、大活躍をしてくれた日本の選手の皆さんが日本に帰ってきました。
気がかりだったのは、女子レスリングの吉田沙保里選手です。
優勝を逃し、金メダルが取れなかった吉田沙保里選手は試合が終わってからは、涙にくれ、皆さんに申し訳ないと謝っていました。
しかし、結果として、決勝戦で敗れはしたものの、吉田沙保里選手は銀メダルを取ってきてくれたのです。
銀メダルもとるのはとても大変なことで、素晴らしいことをしてくれたのだと思いました。
周りが勝手に大きな期待を吉田沙保里選手に与えてしまっていたのだと思うと、本当に申し訳なく、私も反省しました。

もし、日本に帰ってきても、悔やんでいる吉田沙保里選手がいたらどうしようと思っていましたが、飛行機から降り立った時には、
笑顔で手を振ってくれている吉田沙保里選手がいました。
挨拶の時も私は負けてしまいましたが、とは言ってらっしゃいましたが、笑顔でいつもの吉田沙保里選手に戻ってくれているような気がしました。

今回のリオオリンピックで日本は本当に大躍進をしたと感じました。
ベテランの選手だけでなく、若い選手がたくさん活躍してくれた大会だと思いました。
次に開かれる東京オリンピックでは、メダルを逃した選手はメダルを目指して、メダルを取った選手は更なる高みを目指してくれるのだろうと期待しています。
リオオリンピックの期間は毎日がメダルラッシュでニュースを見るのがとても楽しみでした。
改めて、選手の皆さんに感動をありがとう、お疲れ様でした、と言いたいです。

引き寄せの法則で今日から幸せで満たされた日々を送る

さて、皆さん幸せですか?幸せの形は人それぞれあると思います。そんな私は、幸せとはっきり毎日言えるほど幸せです。
幸せの青い鳥は掴んでも逃げない、すぐあなたのそばにおりますよ♪というのを気づかせてくれるCDに出会ったから、私は毎日幸せなんです。

ザ・シークレットサブリミナルCD、これがあるからなんです。サブリミナル効果ってなに?そんな方からまずは説明を・・。意識と潜在意識の境界領域より下に刺激を与え効果を得ることなんです。脳みそに直接働きかけて、潜在意識を変えてしまおう!ってことですね。今や引き寄せの法則の本はたくさん出ています。私も友達に進められあれやこれやとたくさん読んでみましたが、いまいちしっくり来ていないのが現実でした。

そこでこの引き寄せの法則のザ・シークレットサブリミナルCDを聞いてみた所、あれよあれよという間に今まで読んだ本の内容も理解できたのです。潜在意識に直接働きかけてくれたおかげでしょうか?それから私は毎日幸せだなぁと思うようになりました。日々仕事嫌だな~、なんだよこの上司、自分以外まじで皆嫌い、1人が一番楽だと思っていた事が一転、すべてにおいて「ありがとう」と思うようになりました。

人に対しても、食べ物に対しても、物に対しても「ありがとう」と思う事ができるようになりました。これは心の底から思う事ってすごく難しいんです、でもこの引き寄せの法則(ザ・シークレットサブリミナルCD)を聞けば心の底から思う事ができます。心の底から「ありがとう」と思う事が幸せへの一番の近道なんです。

「愛」と「ありがとう」を心にいつも持っている事で幸せの毎日を過ごす事ができます。神様は幸せにはしてくれません。あなたが自分で自分の事を愛し幸せにするのです。それが幸せにつながります。なにそれ難しい意味わかんない、そう思えた方でも引き寄せの法則(ザ・シークレットサブリミナルCD)を聞けばすんなり、納得いくと思います。どんな高額な物を買っても心が満たされない、美味しいものを食べても食べても満たされない、欲しい物を買っても満たされない、心がちゃんと満たされたい、そう思っている人のキッカケです。引き寄せの法則は一つのキッカケです。

これを見た人はただ見ただけではないです、あなたが引き寄せてこれを見つけたのです。
http://xn--w8j2a7c515r4hh42d0phmqoenq.xyz/

帰省して感じたこと

祖母の3回忌のために、帰省してきました。
昔はそんなことは思わなかったのですが、最近は帰省するたびに思うことがあります。それは、親は老いていくんだなということです。

私だって気付いたらアラサーで、10代の頃のようにピチピチしていないし、20代の頃のように体力もありません。
自分自身も、この体力の衰えは、この化粧ノリの悪さは、これはもう老化なんだな、と感じることがあります。

自分でさえそうなので、アラウンド還暦に突入した自分の親なんて、きっともっとそうなんですよね・・・。
たとえば、母にかわって簡単な料理を作ってあげようと思って、実家の冷蔵庫をあけたとします。
賞味期限がきれたものが入ったままになっている確率が、上がってきたような気がします。

いや自分だって、ついついうっかりして、あまり使わない調味料など、賞味期限をすぎてしまうことはあります。そうじゃないんです。

前回の帰省のときにわたしが作ってあげたおじやが、次の帰省まで入ったままになっている・・・とか、そういうことなんです。いくら冷蔵庫に入れてあっても、それじゃあただの生ごみです。
勿体ないって言わなくていいから、食べるために作ってるんだから、食べてね。そう言ってはあるのですが、大体帰省のたびに、前回自分で調理したものを捨てる羽目になっている気がします。

他にもショックだったのが、母から加齢臭がしたことです。以前から父は気になっていたので、炭を練り込んだボディーソープをプレゼントしたりしていたのですが、今回の帰省で、母からも女性の加齢臭がすることに気付きました。

以前ネットでみつけた、さくらの森ハーブガーデンシャンプーを贈ろうかなあと考えています。たぶん、臭うからというより、ただのちょっと上等なシャンプーをあげたということにした方が、母を傷つけずに済むだろうと思うのです。

http://xn--u9j624hyveeohhu9bz6yb.com/

「ほら、あれあれあれ。」の世界

この頃物忘れがひどい。特に、単語が出てこないのです。「ほら、あれあれ。」と言うような会話を同じ年代の仲間とよく行います。相手もなんとなく判るのですが、名前は出てこないのです。相手も名前が出てこないと「ああ、こんなものかな。」と少しあきらめもつくのですが、やはり、それではすまないことがあります。

 特に、人の名前が出てこない特。確かに普段接している人であったり、職場の同僚であったりすると、名前が出てくるまで、いかに時間をつなぐかが問題となります。まさか、「だれでしたっけ。」と言うわけにもいきません。世間話をしながら、あるいは、仕事の話をしながら、なんとか、名前が出てくるまでまちます。普段接している方は、それでなんとか名前を出すことができるのですが、以前の同僚などですとそれでも名前、がでてこないのです。これは、困ってしまいます。

 なんとか、話をつなげながら相手が名前を言ってくれると助かるのですが。最後まで判らないでなんとなく話を合わせて「さようなら。」と言う場面もあります。歳には勝てないと思いながらもやはり、あせってしまいます。

 特に、大事だなと思ってしまってしまった物。大事と思って普段置いておくところと違う所に置いてしまったものが、見つかりません。大事だと思い丁寧にしまってしまったものほど見つからないのです。当然大事な7ものですから、後から必要になります。しかし、見つけることができずに何時間もの時を費やしてしまうのです。若い人から見ればなんでいつも同じような失敗をするのかとあきれてしまうのでしょうが、同じことを何回も行ってしまいます。

 自分が若い時は、こんなことは、思いもよりませんでした。目の前の、俳優さんや歌手の人。それも自分のお気に入りや、よく見ているテレビ番組の俳優さんや歌手の名前が出てこない。以前行った場所の名前が思い出せない。「ほら、あれあれあれ。」と言う会話が始まるのです。

退職祝いのプレゼント

もうすぐ父が退職しようと考えているようです。定年を迎え、正社員としては退職しているので、その時は家族で地元の有名な老舗料亭から祝い膳のケータリングを頼んでお疲れさま会をして、シャツやハンカチなどをプレゼントしました。

ただ、その後も同じ職場で契約社員として再雇用という形でほぼ定年前と同様に仕事を続けてきていました。ですが、父も70を前にさすがにいつまでも同じように働き続けるのは体にもこたえるし、自分がやってしまうことで下の世代が育たないという部分があるということで、そろそろ本格的に退職を考え出したようです。まだ、仕事の状況や周りの方との調整など様子を見ながら・・・という感じのようではありますが。

それにしても、男性は(今の時代は女性もそうかもしれませんね)、学校を卒業してから人生の大半を仕事に費やしているんですよね。職場で過ごしてきた時間というのがとても長いので、そういう人にとって仕事をきっぱりとやめるってどういう感じなんだろうなぁって思います。

女性で言うと、子どもが独立していったときみたいな感じでしょうか。子離れできない女性の場合、空の巣症候群になる人もいるとかいいますしね。仕事を辞めた男性もガラリと環境が変わるわけですから、ぽっかりと穴が空いたような感覚に陥るかもしれません。父もこれといった趣味というのも持っていないので、その辺り少し心配だったりします。ただ、何も作ってはいませんが相続している田んぼや畑の管理をしなければならないので、ある程度野仕事に時間を費やすことにはなりそうです。

ただ、母は数年前に亡くなったため、男一人暮らしになると家や田畑などで一人引きこもった隠居生活になってしまわないかが少し心配です。退職しても、自分なりの楽しみを見つけて世間とも関わって、いつまでも元気で若々しくいてほしいものです。そのためには身だしなみも大切ですよね。ある程度、服装や持ち物にも気を遣って外に出て行ってもらうためにも、今回の退職のお祝いには財布でもプレゼントしようかなと考えています。

この前、ネットで検索をして見つけたこちらのメンズ用財布がとても素敵だったんです。なんでも高級な皮を使用して日本の職人が手作りしているこだわりの皮財布のようで、艶がありデザインも落ち着いて渋くて、「紳士の財布」という感じでした。ココマイスターの直営店で実物を見ることもできるようなので、良さそうだったらプレゼントしようかなと思います。メンズ用財布だけでなく、女性用のアイテムも色々とあるようなのでちょっと楽しみです。

リオ五輪を見て感じた事

2016年の夏に開催されたリオ五輪の各種目で日本人選手の活躍するシーンを見て、最後まで諦めないという気持ちを持ちながら競技に参加している姿が伺えました。特にリレーなどの種目は何十年ぶりというメダルの獲得を果たして、選手たちが喜んでいる姿を見て鳥肌が立ちました。
リレーの種目は個人ではなかなか好成績を取れなかったが、団体では各選手が最後まで諦めないで競技に参加するばかりではなくて、仲間との意識を強く持ちながら参加した事でメダルの獲得に繋がったと思いました。

最近のオリンピックなどの世界大会では、日本人がメダルを獲得する事で日本の各選手が世界から注目されています。昔よりも着実に競技のレベルが上がっているが、技術の面が上がっているばかりではなくて仲間との意識が強くなっている事で好成績に繋がっていると思います。
団体の競技で優勝する条件として参加するチームの競技のレベルが高い事が要求されますが、各選手の絆が優勝の鍵を握ると言えます。男子の400mのリレーではバトン渡しが上手く行っている事を感じて、日本人のアンカーの選手はボルト選手と良いレースと展開している様子が伺えました。
オリンピックで優勝した選手のコメントで最後まで諦めないという言葉が頻繁に出たり、団体競技では仲間のお陰であるという言葉を聞きました。どんなに技量が高くても逆境の時にくじけない精神力が必要であると感じて、職場でも仲間とのコミュニケーションが大切である事をリオ五輪で学びました。