退職祝いのプレゼント

もうすぐ父が退職しようと考えているようです。定年を迎え、正社員としては退職しているので、その時は家族で地元の有名な老舗料亭から祝い膳のケータリングを頼んでお疲れさま会をして、シャツやハンカチなどをプレゼントしました。

ただ、その後も同じ職場で契約社員として再雇用という形でほぼ定年前と同様に仕事を続けてきていました。ですが、父も70を前にさすがにいつまでも同じように働き続けるのは体にもこたえるし、自分がやってしまうことで下の世代が育たないという部分があるということで、そろそろ本格的に退職を考え出したようです。まだ、仕事の状況や周りの方との調整など様子を見ながら・・・という感じのようではありますが。

それにしても、男性は(今の時代は女性もそうかもしれませんね)、学校を卒業してから人生の大半を仕事に費やしているんですよね。職場で過ごしてきた時間というのがとても長いので、そういう人にとって仕事をきっぱりとやめるってどういう感じなんだろうなぁって思います。

女性で言うと、子どもが独立していったときみたいな感じでしょうか。子離れできない女性の場合、空の巣症候群になる人もいるとかいいますしね。仕事を辞めた男性もガラリと環境が変わるわけですから、ぽっかりと穴が空いたような感覚に陥るかもしれません。父もこれといった趣味というのも持っていないので、その辺り少し心配だったりします。ただ、何も作ってはいませんが相続している田んぼや畑の管理をしなければならないので、ある程度野仕事に時間を費やすことにはなりそうです。

ただ、母は数年前に亡くなったため、男一人暮らしになると家や田畑などで一人引きこもった隠居生活になってしまわないかが少し心配です。退職しても、自分なりの楽しみを見つけて世間とも関わって、いつまでも元気で若々しくいてほしいものです。そのためには身だしなみも大切ですよね。ある程度、服装や持ち物にも気を遣って外に出て行ってもらうためにも、今回の退職のお祝いには財布でもプレゼントしようかなと考えています。

この前、ネットで検索をして見つけたこちらのメンズ用財布がとても素敵だったんです。なんでも高級な皮を使用して日本の職人が手作りしているこだわりの皮財布のようで、艶がありデザインも落ち着いて渋くて、「紳士の財布」という感じでした。ココマイスターの直営店で実物を見ることもできるようなので、良さそうだったらプレゼントしようかなと思います。メンズ用財布だけでなく、女性用のアイテムも色々とあるようなのでちょっと楽しみです。