恐怖の腰痛

20歳代にはじめてぎっくり腰を体験。それもお風呂場。かかり湯をしようと洗面器にお湯を汲んだ体制が悪かったらしく「グギッ」この世のものではない痛みでした。

這ったまま風呂場を後にし、とりあえず服を着て、這って、うずくまってを繰り返し、なんとか自分の部屋へ。冷やせばいいのか温めればいいのかすらわからず、横になることもできず、立ち上がる事も出来ない。
母が腰痛持ちで大体どうなるかは見ていたけど、これほどの痛みだったとは・・
「お母さんごめん。これからは寝てていいから」と改心し、腰の痛さってとんでもない!と知った記念日となりました。

何年も経ち、もう腰の痛いのはこりごり…と何をするにも無理をせず、慎重に行動してたのに、ある日の朝。

「はっくしょん!ぐぎっ…」え…??うそぉ…くしゃみで??
もう、笑えました。

それ以来くせになったようで、座り方が悪かったりちょっと猫背になったり、激しいくしゃみをすると、決まって腰痛が出るようになりました。
軽ければ3日ほどで治るのですが、1週間ともなると、なかなかのイライラが募ってきます笑
まず起き上がるのに5分はかかるし、靴下を履くのに3分、歩く速さもカメぐらい(大げさではなく本当に1歩目の足が出せない)。

腰の筋肉を鍛えればいいと聞けば、腹筋をし、飽きる。
サプリメントが効くと聞けば、食後に毎日・・飽きる。
歩いて足腰を鍛えれば・・暑いとき、寒いとき、見たいテレビがあるとき、基本ゆっくりしてたい派なので、歩かなくなる。←最初だけ少し歩いてみる笑

見かねた友達が、腰痛対策用のこんなマットレスを教えてくれたのです。
これならわざわざ何をするでもなく、寝ればいいだけなので私にはもってこい笑
このマットで寝てから腰が楽になった気がします。
フワフワで寝るのが楽しくなりました。
このまま、腰痛がでませんように。。と祈る今日この頃です。