処方食はおいしくない!?

うちの犬が糖尿病にかかってしまいました…

病院に行ったのですが主な治療は食事療法で、病院でもらった犬用糖尿病の食事で健康管理をするんです。
処方食っていうんですけど、ワンちゃんにも処方って言うんだなと、変なところに納得w
でも、これをなかなか食べてくれなくて、困ってしまいました( ゚Д゚)
まずいのかなー?おいしくないのかなぁ…?

治療のためとはいえど、嫌がっている愛犬に無理やり食べさせるのはなんだか心苦しいです…
糖尿病の治療方法は、他にも血糖値を下げるインスリン注射や運動療法があるのですが、
これらは食事療法と組み合わせて行なうものらしく、あくまで処方食はぜったい食べないといけないのだそうで。

美味しくないのにかわいそうだけど、病気を悪化させるのもかわいそう。
ちなみに、ワンちゃんの糖尿病も人間と同じように、悪化すると目の疾患が起こったり身体のあちこちに支障が出たりするんだそう。

なんとしてでも治してあげないと!

「犬用糖尿病の食事」について調べてみたところ、処方食を嫌がるワンちゃんってけっこういるんですね。
(。・ω・)(。-ω-)ぅんぅん
ワンちゃんだって、美味しくないもの食べたくないよね…。

対処法なんてあるのかなと思ったら、ありました!
それは…
お湯(30℃くらい)でふやかしたり、野菜や肉の煮汁などをかけると、食べてくれやすくなるそうです!

固いのかな?
人間も柔らかい食べ物、好きですもんね。

もちろんネット情報を信じてそれで犬の体調が悪化したりしてしまったら元も子もありません。
犬が糖尿病になった時の食事について、来週、病院に行って際に主治医の先生に相談してみようと思います!

長年の悩みが解決

黒ずみに効くクリームといってもいろいろな種類があり、何を選んでいいか迷っている時期がありました。
どのような成分が効果があるのか、肌にどんな影響が出るのか、直接肌に触れる物だからこそ慎重にならざるを得ない部分もあったのだと思います。
いっそのこと皮膚科を受診しようとも考えましたが、費用面が不安でなかなか受診できずにいました。
友人に相談したらところ、「病院で処方される成分と同様の成分が入っている化粧品で試して見るのも良いのでは?」とアドバイスをもらい、肝斑などの治療に用いられる成分(トラネキサム酸など)を教えてもらいました。

この成分を含む化粧品で試してみて、効果があればラッキーという気持ちで調べ始めたどり着いたのがこの商品です。

そんな気持ちで使い始めたので、実際に肌が明るくなってきた時には本当嬉しかったです。
気になっていたシミも薄くなり、肌のトーンも1トーン明るくなって自分の肌に自信が持てる様になりました。
実は脇にも大きなシミがあり、夏はノースリーブを着ることができなかったのですが、今では自信を持って着ています。
また、もともと肌荒れもしやすく吹出物も多かったのですが、トラネキサム酸には炎症を抑える効果もあるらしく、いつもは悪化していた吹出物も落ち着いてきました。

トラネキサム酸は黒ずみだけでなく、他の悩みも解決してしまい嬉しい誤算です。
私の様に肌荒れだけで皮膚科を受診するのをためらってしまう人にはぜひ試して頂きたいです。

強迫観念

トイレが近い、所謂””頻尿””ですけどね…。
別に頻尿は年寄りだけの特徴じゃない、若い人だってなることはあるし、日の体調で回数が増えることだって、当然あります。
何が言いたいかというと、私はしばらく、自分が頻尿だと認めなかった。

何というか、それを認めちゃうと一気に老け込んじゃう、そんな強迫観念みたいなものがありましたね。
「今日はたまたま体調が良くないだけだ」とか、「水分摂りすぎたかな」と自分に思い込ませていたんです。
ええ、分かってます。逃げです、逃避思考に他なりません。

でも、いつまでも逃げ切れる訳ありません。
だって、日中もそうですが、夜間の頻尿は想像以上に負担です。
それで、何とかしようと考えたのですが、やっぱり医者はいやだー。
ここに至ってまだ逃げる気です。そしたら、頻尿サプリとかいうものがあるじゃないですか!
今回の逃避行には逃げ道がありました。まあサプリメントの場合、即効性は期待できませんが、何もしないより遥かにマシでしょう。

どうやら、タカラ イソサミジンというサプリが評判良いみたいです。
実際には自分で試してみないと分かりませんが、これはサプリメントに限らず、すべてがそうですからね。
あとはサプリだけに頼らず、生活習慣も見直してみよう。

お父さんとお父さんの足の爪

この前の日曜日、友達と遊んでカラオケに行って遊びました。
すっかり歌いつかれて家に帰ると、お父さんがソファで昼寝をしていました。
素足をこちら側に向けており、なんとなく見てみると…
びっくりしました。爪がボロボロだったんです…
一瞬、目を疑うくらいボッロボロで、分厚い爪が濁った色をしていました。
その後、お母さんが帰ってきて、お父さんが起きたので、おそるおそる指さして言ってみると
「ん?ああ男の足はこんなものなんだよ、ガハハハ!」といった感じで全く気にしていない様子でした。
豪快なのはいいのですが、見た目が不潔だと思います。
それに大きな病気に発展したりしないか、お母さんと一緒にとても心配になります。
iPhoneで調べてみると「爪水虫」というやつっぽいなと思いました。
お父さんの足の爪にそっくりな写真がたくさん出てきました。
お母さんが「爪水虫 治療 方法」について調べて、良さそうなので、爪水虫の薬エフゲンを買ってきました。
これでお父さんの爪が治るといいです。
水虫はうつると聞きますし…
早く治してもらって、お父さんが入った後の湯船に何も気にせず浸かることができるようになりたいです。
お父さんガンバレ!!

かわいい。ぽっちゃりでも、おしゃれできる。

元々ぽっちゃり系の私は、普通の洋服ではぱつんぱつんになってしまうため、あえて男性サイズの服を買うことがありました。
男性サイズのほうが、大きいサイズの洋服になるので着やすかったからです。
サイズが合わないために、たとえ好みの洋服を見つけても、試着を希望することができませんでした。
試着室を出たあと、店員さんにどうでしたか?と尋ねられるのが嫌だったし、
それ以前に私が商品を手にすると、店員さんが何とか言葉を探して、私が傷つかないようにそれとなくサイズが合わないと指摘して下さるのも申し訳なく。
大きいサイズの可愛い服を扱っているお店が私の住む街では限られ、通販で大きいサイズの洋服を選んでも、
実際届いて着てみると小さかったりで、いいことがありませんでした。

年齢層からずれますが、少し年配の方のお店に行くと、幅にゆとりを持った大きいサイズの洋服があることが分かりました。
もちろん地味だったり、私の世代のファッションからずれてしまうこともありますので、全て当てはまることではないですが、
たまに掘り出し物というか、私世代でも全然いける洋服がありました。
あと、役立ったのがチュニック系の洋服。
あちこちに様々な種類のものがあり、値段もお手頃。
腰やお尻周りのお肉を隠すのにちょうど良かったです。それから、ハンドメイドでお店を出している方は、意外とサイズにゆとりのある洋服を作っておられます。
そのようなお店を利用して、確かに細身の方よりは選択肢が限られますが、出来る限りのおしゃれを楽しんでいます。

病気のワンちゃんと

仕事にバイトに忙しくて、引っ越す暇もない毎日が続きました。
1人暮らしといっても、会社やバイト先が実家から近いので必要もないこともあった。

だからといって憧れはあって、1人でこうしたい、こんな風にしたいと夢だけはありました。
現実は厳しいなぁと思っているのですが、家族で何だか集まっているのです。

珍しく姉も実家に旦那さんと来ていて、何かあったかと思いました。
預かってほしい犬がいるというのですが、姉の家はマンションで飼えないのです。

人から預かったらしいのですが、実家でしばらく預かってほしいという話で私も参加。
どうも内臓が悪いとのことで、何だか両親も姉夫婦も私も切なくなりました。

これも預けるからと、膵炎の犬用フードも一緒でした。
そうか食事は当然するけど、それも当たり前に変えないといけないんだと感じたのです。

何でもいい訳じゃなく、膵炎(膵臓(すいぞう)の炎症)の犬用療養食も必要です。
姉夫婦はマンションだからと思ったらしいのですが、しばらく留守にする家族の手前断れなかったといいます。

私も全力で応援サポートするから!と告げましたが、姉も旦那さんもよろしくとのことでした。
両親は早速、膵炎になった犬の為のフードを与えていました。

何だか元から実家にいたような気がしたくらい、愛しさを感じたのです。
きっと両親も同じ気持ちだったと思うのですが、食べている間片時も離れなかったです。

なんで早く知らなかったのだろう

私は、片目二重、片目一重の超最悪な目をしていました。片目はアイプチをして隠していました。ですが、もともと二重のほうと比べると不自然さが目立っていました。そのたびに、とても自分の顔が嫌いになりました。中学生のころが1番悩んでいました。ですが、ある日いつも買わないファッション雑誌をなんとなくな気持ちで購入、そして最後のページに夜塗って、朝になると二重に!というキャッチフレーズに目が止まりました。それがナイトアイボーテという商品でした。中学生の私には少し高価だったのですが、何回も色々なアイプチを試すよりも、と思いお小遣いを貯めて購入しました。初めは本当かなという疑う気持ちもありました。届いた日の夜、初めて使用してみると、今まで癖がつかなかった二重がたった1日で癖がつくようになったのです!この時もっと、早くに出会えていたらな、って少し後悔しました。その日から自分に少し自信が持てたような気がします。

私が高校に入学し、同じく一重まぶたに困っている友達がおり、二重まぶたになるクリーム「ナイトアイボーテ」を知っているか尋ねると、知っていると言われました。ですが、なるはずがないって笑われました。なので、私は私自身が体験したことを説明すると、とっても驚いておりました。騙されたと思って試してみてというと、友達も購入して届いた日の夜にやってみたそうです。ですが、私のまぶたよりも重たく1日では無理だったそうでやっぱり無理と言われ、せめて1週間してみたら?と提案したらそうしてみるとなり、1週間後、その友達も二重になりました!二重になるまでの時間には個人差があると思うのですが、これは試す価値のあるとても良い商品だな、と友達の体験を聞いて改めてそう感じました。

見て見ぬふり

当初の計画では全然大丈夫!★
・・・そう思っていたのに、気づけば結局我が家もローン・借金が払えない状況に陥っていることを、つい最近ようやく把握したんです((+_+))
もうこの状況を見て見ぬふりをすることが出来れば、どのくらい幸せか・・・。

そう思ったんですけどまあなかなかそういうわけにはいかないものですよね、人生。
そういうわけで、とにかくローン・借金についてこれからどうするかをしっかりと考えることを決めました!
とにかくローン・借金が払えないとき、みんなどうするのかなと思ったので、まずはネットで調べて、ローン・借金の返済や完済についての情報収集からスタートしてみるつもりです♪

借金の返済やローンの返済が出来ないときは、やっぱりまずはこの根本的なローン・借金についてどうすべきかの情報を収集することが大事ですよね( *´艸`)
ちなみに、もちろん周りの人にはこんな話は恥ずかしくて相談できないので、絶対に相談しないつもりです。

いつどこで、私の家がローン・借金が払えない家という噂が流されてしまうかわかりませんからね・・・。
絶対にそう言う状況だけは避けたいので( ;∀;)
情報集めて、そしたら後はプリントアウトして夫にも話題を出してみようと思います!

赤ちゃん専用

私には2歳半と、7ヶ月になる2人の息子がいるのですが、2人ともものすごく蚊に刺されてしまいます。虫除けスプレーなどの対策を何もせずに公園へ行ったり、買い物へ行ってしまうと、5分だけでも10ヶ所近く刺されてしまいます

その為夏の外出には虫除けスプレーと日焼け止めは欠かせません。ですが、毎日何回も使用していると「こんなに頻繁に子供に使って肌や、身体に悪くないのかな?荒れたりしないかな?」と不安になりました。

私自身とても肌が弱く日焼け止めなども成分をみて気をつけて購入しないとすぐに荒れてしまうので、子供の使用頻度が増えてからはオーガニックの赤ちゃん用日焼け止めと虫除けオーガニックスプレーを探して購入するようになりました

この夏たくさん使用しましたが、荒れる事もなく安心して使用できました

赤ちゃんの日焼け止めについて、私の祖父や祖母は「そんなの使わなくてもいいんじゃないか?日に焼けてる方が健康的だよ」と言います。私も初めは、子供だし、そこまで気にしすぎない方がいいのかな?男の子だし日に焼けてるくらいがかっこいいしなぁ。と思っていたのです、子供が日焼けをしてしまうと赤く腫れてしまう事や痒みを伴う事がありました。
それ以来外出する際は必ず日焼け止めを塗るようにしました。

日焼け止めを頻繁に塗っていてもやはり少しは焼けるので真っ白という事はありませんし、十分健康的な肌の色です子供たちの肌のことも考えると春~秋にかけての外出には赤ちゃんの日焼け止めと虫除けオーガニックスプレーは絶対に欠かせない必需品となりました

へーき、へーき、大丈夫

「アテニア スキンクリア クレンズ オイル アクトレ」
これ、解りますか?

これは、アレですよ。ユーエス?ェーとかで唱えると、何かが光ったり動いたりするヤツです。

男の人なら信じるかな…?彼氏とかいる人は試してください。

私は以前から「クレンジング、メンドクサ」と思ってたんですよねえ。
化粧するのは別に苦じゃない。

化粧すると、上手く化けた…じゃなく、綺麗になった、という達成感があるからです。
クレンジングはそれを壊す行為ですよね。だけど落とさないのはマズい。なので、化粧が取れればいい、落ちればいいとしか考えてなかった。

ところがそれが一変します。マツエク、まつ毛エクステンションです。
男性にはちょっと分からないかもですが、マツエク装着すると、意外と感じが変わります。
それが面白くて、はまっちゃったんですよね。
でもこのマツエク、クレンジング剤によっては接着剤であるグルーが溶けてしまいます。

要するに、マツエクが外れるリスクが増大する訳です。で、まあ、私はやっちまってしまいました。
注意は受けてましたが、「へーき、へーき、大丈夫」という謎の根拠でね…。
当然調べましたよ、マツエクの化粧落とし。あんな悲劇(喜劇?)は一回でたくさんでしたから。
それでようやく、冒頭の呪文につながる訳です。
このマツエク化粧落としなら、マツエクも大丈夫、私には正に呪文だったのです(よし、上手く締めたぞ!)。